教官の話し

どうもこんにちは鈴木です。

新潟の広い空とおいしい食に支えられて、だだいまプロジェクトは順調に進行しております。

教壇に立つ教官、てのは上手い人の講義を聴いているとさすがプロだなぁと感心いたします。
しゃべるプロですね。
冗談を入れ、ポイントを押さえ、緩急があり飽きさせない。時には身ぶりを使ってみたりもする。
ある意味表現者だなぁ、と。

プロの技に触れると心が澄み前向きになる。背筋が伸びる。
いい場所に来たなー。
スポンサーサイト